競馬予想会社の提供する情報の信憑性はどの程度?

競馬の予想を生業とする競馬予想会社ですが、その予想会社が提供している情報の信憑性というのは如何ほどのものなのでしょうか?

実際に素人が予想する競馬予想なんて当たるか外れるか、まさに運次第でとても料金を取れるようなものではありません。ただ、それが競馬予想会社となると数万から高額なものでは数十万円という金額になります。

本当に競馬予想会社が提供する情報にはそれだけの価値があるのでしょうか?

競馬予想会社の情報仕入れ先

このような会社がどうやって情報を仕入れているのかと言いますと、その多くは専属の情報屋と呼ばれる情報筋からの情報を基にしていると考えられます。

情報屋の多くはトラックマンや競馬予想を生業としている個人、さらには元調教師などその職種は様々です。

ただ、上記のような人間だからといって競馬予想を100%の確率で行う事はまず不可能です。

そこで競馬予想会社はその仕入れた予想に、更に独自のデータなどを盛り込んだ予想を加味して利用者に提供しているというケースが多いようです。

その為、確かに素人予想に比べれば遥かに的中確率は高いものとなるでしょうが、やはり100%という事はまずなく、せいぜい良くて50%程度というのが基準ラインとなるでしょう。

競馬予想会社の言う裏情報とは?

よくそういった会社の触れ込みで、一切口外できない裏情報というのを見かけますが、これはあまり信憑性が高いとは言えません。

何故なら口外不可能な情報であったとしても、上述の通り的中率を100%とする事はできないからです。また、そのような裏情報を仕入れる事が本当にできているのなら、わざわざそれを一般公開するような事はしません。

それでは裏情報の意味がなくなってしまいますからね。

従って、そうした情報は誇大広告にも近いただ「言ってるだけ」という内容のものの可能性が高いので、そのような情報に躍らされる事のないよう気を付けましょう。

又、よく○○さんからの独占情報!などという触れ込みもありますが、これにも注意が必要です。もちろんそういった方に対して独占契約をしているケースもありますが、中には全くの架空の人物という場合もまぎれているので、「この人の情報なら安心」などと鵜呑みにする事なく、自分自身でしっかりと情報精査をした上で利用するという事を心がけましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*